毛穴の開きに効果のあるクレンジング・美容液って?

フラクセル

 

施術のメリットとデメリット

 

レーザー治療の一種で、高いアンチエイジング効果が期待できるというメリットがあります。

 

施術後に赤みが出やすいというデメリットもあります。

 

施術内容

 

肌を入れ替えるという今までになかった新しい方法です。

 

フラクセル、フラクセル2、フラクセル3の3種類があります。

 

フラクセル2はフラクセルに比べて、治療時間の短縮や、出力レベルの調節が可能になっています。

 

フラクセル3は最も新しい機械で、ニキビ跡や毛穴への効果も高まっています。

 

施術料金

 

20,000円〜200,000円前後(部位により異なる)

 

施術時間

 

30分〜60分

 

施術効果

 

肌の入れ替えが可能なので、毛穴の開き、しわ、たるみ、ニキビ跡や傷跡にも効果が期待できます。

 

副作用

 

施術後には少し赤みや火照りを感じることがあります。

 

ですが、時間の経過とともに改善されていきます。

 

口コミ

 

フラクセルには3種類ありますが、進化する毎に機械も進化しているので、さらに効果を実感しやすくなっています。

 

フラクセルでは効果に偏りもありますたが、フラクセル2やフラクセル3になるにつれて効果も均一になってきています。

 

肌を入れ替えるという斬新な方法ですが、効果は1回の施術でも違いをはっきりと確認できるほどです。

 

毛穴の開きには特に威力を発揮するので、今まで何をやってもダメだった人にも試してみる価値は十分にあると思います。

 

個人差もありますが、肌を入れ替えることで5歳〜10歳は若返ると注目されている治療法です。