毛穴の開きに効果のあるクレンジング・美容液って?

グロースファクター

 

施術のメリットとデメリット

 

グロースファクターを肌に浸透させることで、肌細胞を再生することができるため若返り効果があるのがメリットです。

 

また、施術後もコラーゲン量が増えていくので、効果が持続するのもメリットです。

 

やや費用が高めなので、気軽にできないところはデメリットかもしれません。

 

施術内容

 

グロースファクターというのは、細胞増殖因子のことです。

 

肌のハリと弾力に欠かせないコラーゲンやエラスチンなどを体内で増やす効果が期待できます。

 

施術料金

 

30,000円〜150,000円(部位により異なる)

 

施術時間

 

30分程度

 

施術効果

 

たるみ、しわ、シミ、ニキビ跡や乾燥など幅広い悩みに対応できます。

 

頭皮やボディなど全身への使用も可能です。

 

副作用

 

肌質や体質など個人差はあるものの、施術後の腫れや赤みはほとんどありません。

 

口コミ

 

成長因子を取り入れることで、肌内部のコラーゲンを増やす事が出来るという画期的な方法なので、効果も実感しやすいようです。

 

実際に試した人の多くは、1回の施術でも明らかな違いを実感しているようです。

 

1回でも十分な効果を実感でき、その後もコラーゲンが増え続けますが、施術を繰り返すことでさらに効果は高まります。

 

極細の針を使いますのでそれほど痛みはありませんが、麻酔クリームなども使えるので痛みに弱い人はあらかじめ相談しておくと安心です。

 

毛穴の開きの改善にも高い効果が期待できるので、ケアというよりも治療として考えて施術を受けるのもいいでしょう。

 

グロースファクターは再生療法として、美容界でも注目されている方法です。