毛穴の開きに効果のあるクレンジング・美容液って?

イントラセル

 

施術のメリットとデメリット

 

皮下に直接RFを照射するので、1回の施術でも効果を実感しやすいのはメリットです。

 

数十本の細い針を肌に直接挿すので、どうしても肌に刺激となり赤く腫れることがあるのはデメリットです。

 

また、費用がかなり高額なのもデメリットです。

 

施術内容

 

数十本の針を肌に挿し、皮下に直接RFを照射します。

 

施術料金

 

20万円〜30万円

 

施術時間

 

30分〜60分

 

施術効果

 

毛穴、しわ、たるみ、ニキビ跡の改善。

 

副作用

 

細いといっても針を挿すという肌には刺激となる施術なので、施術後に肌の腫れ、赤みが出ることもあります。

 

個人差もありますが、施術後3日〜1週間ほどで徐々に改善されていきます。

 

口コミ

 

実際にイントラセルを試した人の多くが、1回の施術でも肌の変化を実感しています。

 

念のため肌には麻酔クリームなどを使用しますが、痛みに敏感な人は強い痛みを感じることもあります。

 

1回の施術ですぐに効果を実感できない人も、皮下にRFを照射する事で術後に少しずつ効果が現れ始めるので、しばらく経ってからやってよかったと実感する人もいます。

 

費用は高いですが皮下に直接RF照射をするので、他の方法では効果が出なかった人にも効果を実感しやすいところは高く評価されています。

 

個人差もありますが、凸凹になってしまった毛穴やニキビ跡には高い効果が期待できるようです。

 

何をやっても毛穴の開きが改善されない人にとって、少し費用はかかりますがおすすめの方法といっていいでしょう。