毛穴の開きに効果のあるクレンジング・美容液って?

レチノール

 

レチノールの別名は、ビタミンAです。

 

レチノールと言えば、しわ予防や対策にも高い効果が期待できます。

 

これはレチノールの作用を知れば、納得できると思います。

 

レチノールには肌細胞を活性化する作用、ターンオーバーを促進させる作用、肌の保水力を高める作用があります。

 

毛穴の開きの原因も、しわの原因と同じ肌の乾燥です。

 

レチノールを取り入れることで、毛穴の開きの原因となる肌の乾燥を防ぐことができます。

 

レチノールは化粧品に美容成分として配合されているものもありますし、レチノールを含む食材もあるので体の内側から取り入れることもできます。

 

レチノールが多く含まれているのは、レバーです。

 

その他、鶏、豚、牛の順に多く含まれていますが、あん肝やうなぎの肝にも多く含まれています。

 

他にはマーガリン、クリームチーズ、プロセスチーズ、カマンベールチーズなどにも含まれています。

 

卵や乳製品に多く含まれるので、意識しなくても卵や乳製品を好んで食べている人はレチノールも摂取できています。

 

食事で摂取する事もできますが、さらにレチノール配合の化粧品を使って外側からのケアもプラスしていけば、毛穴の開き対策もばっちりですね。

 

レチノールは純度が高いほど効果も実感しやすくなりますが、ビタミンA誘導体として使うことで、より効果が高まるとも言われています。

 

効果が高いものは医師の処方箋が必要になりますので、皮膚科に行ってみるのもいいでしょう。