毛穴の開きに効果のあるクレンジング・美容液って?

毛穴の奥の汚れを取る方法

 

毛穴の奥の汚れを取る方法としては、通常の洗顔では限界があります。

 

この場合、ディープクレンジングが必要です。

 

毛穴の奥には汚れが入りやすいのですが、取りにくいため毎日洗顔をしていても気づかない間に毛穴の奥には汚れが溜まってしまいます。

 

毛穴の奥の汚れは皮脂と混ざり合い、古い角質などもプラスされたタンパク質系の汚れです。

 

何日もかけて蓄積された毛穴の奥の汚れは、やがて角栓となります。

 

一度角栓ができると、毛穴にピタっと詰まりなかなか取れません。

 

クレンジングをしても表面は柔らかくなりますが、完全に除去できないので専用のケアが必要になります。

 

こういう時にエステに行って、ディープクレンジングをするのも効果的です。

 

ただし費用もかかるので、自宅でもできる方法を紹介しておきます。

 

まず洗顔前には毛穴を開かせておきましょう。

 

スチームパックや蒸しタオルで簡単に毛穴は開きます。

 

次はオイル系のクレンジングを使うと、毛穴の奥まで届き角栓を柔らかくすることができるので、クレンジングにはオイル系がおすすめです。

 

次はたっぷりの泡で汚れを吸着させ落とします。

 

もしくは週に1度くらいのペースで、ピーリングをするのもいいでしょう。

 

古い角質も取れますし、毛穴の汚れもスッキリと落とせます。

 

ただし刺激が強めなので、肌質に合わせて使う頻度は調節してください。

 

通常の洗顔で落とせない汚れは、スペシャルケアをプラスしてみましょう。

 

続けることで少しずつ改善されていきます。