毛穴の開きに効果のあるクレンジング・美容液って?

オロナインを使った毛穴改善法

 

毛穴の黒ずみを改善する時、オロナインを使うこともできます。

 

オロナインならおそらくどこの家庭にも1個はあるといっていいほど、常備薬としても有名です。

 

ニキビ、擦り傷、軽いやけど、あかぎれ、ひび、しもやけなど意外と多くの効能があります。

 

オロナインの主成分は、グルコン酸クロルヘキシジン液という消毒薬の一種です。

 

毛穴の黒ずみの原因は、毛穴に詰まった角栓が空気に触れることで酸化した結果です。

 

皮脂やメイクなど汚れの原因となる油分の汚れは、酸化すると黒ずむという特徴があります。

 

毛穴の黒ずみが気になる場合の多くは、角栓が詰まっている状態なので角栓を除去する事で自然と黒ずみも解消されます。

 

オロナインは毛穴を開かせる作用があるので、洗顔後の毛穴の黒ずみが気になる部分に1mm程度の厚さでオロナインを塗っておきます。

 

この時、肌にすり込むのではなく、白く色がわかるよう厚めに肌の上に盛る感じでつけるだけです。

 

そのまま15分ほど置いたらティッシュなどで軽くオロナインを拭き取り、ぬるま湯で洗い流します。

 

この時、やってしまいがちなミスは水で洗ってしまうことです。

 

水だと冷たいのでせっかく開いた毛穴が閉じてしまいます。

 

ぬるま湯をそのまま拭き取らず、濡れた状態で毛穴パックをします。

 

オロナインで毛穴が開き角栓も柔らかくなっているので、普通に洗顔しただけの時よりも毛穴パックで除去できる角栓の量に違いが出ます。

 

びっくりするくらいよく取れるので、毛穴の黒ずみも解消できます。