毛穴の開きに効果のあるクレンジング・美容液って?

洗顔料の選び方

 

毛穴の開き対策には、洗顔料選びも重要なポイントです。

 

洗顔はクレンジングとは違い、皮脂やホコリなどの汚れと、古くなった角質を落とすのが目的です。

 

このためクレンジングのように、油分を落とす成分は必要ありません。

 

洗顔料には泡立ちをよくする目的で、合成界面活性剤が使用されています。

 

合成と名がつくものは基本的に肌に負担をかけます。

 

泡立ちがいい洗顔料でも、洗った後に顔がつっぱる場合は、洗浄力が強すぎる証拠です。

 

ただし界面活性剤にも種類があって、材料同士が上手く混ざるよう使用するものもあります。

 

天然の界面活性剤なら肌への負担も軽減できますので、成分はしっかりチェックしましょう。

 

たっぷりと濃厚な泡を作れるかどうかもチェックしておくといいでしょう。

 

メイクなどの油分汚れは、クレンジングであらかじめ落としておくので、洗顔では余分な皮脂や古い角質だけ落とせれば十分です。

 

この場合も添加物はできるだけ避け、無添加を選びたいですね。

 

その他、植物性、美容成分、天然植物オイルなどを使用しているものがおすすめです。

 

また、海泥など泥にはミネラルも含まれていますし、泥には汚れを吸着して落とす作用があります。

 

泥が成分に含まれていれば泡だけを乗せておいても、自然と汚れを吸着してくれるので、こすり洗いは必要ありません。

 

ゴシゴシ擦ると肌にも負担をかけるので、これも乾燥から来る毛穴開きの原因となります。

 

洗顔料は成分も重要ですが、洗顔方法もできるだけ肌に負担をかけない方法を選びましょう。