毛穴の開きに効果のあるクレンジング・美容液って?

毛穴の開きと更年期の関係

 

女性なら誰もがいずれ経験する事になるのが更年期です。

 

閉経を迎えることで更年期障害を起こしやすくなりますが、これは女性ホルモンのバランスが大きく変化するからです。

 

女性ホルモンは女性らしさを保つには欠かせないものですが、閉経を迎えることで女性ホルモンを分泌している卵巣の機能が低下してしまいます。

 

こうなるとどうしても女性ホルモンのバランスが崩れるので、体調不良となる更年期障害が出てしまいます。

 

また女性ホルモンの減少は女性らしさに必要なものも減っていくので、肌の乾燥や老化も気になり始めます。

 

これは誰もが通る道であり避けられないことですが、女性ホルモンの代わりになるものを補うことである程度は対処できます。

 

大豆に含まれる大豆イソフラボンは、女性ホルモンのエストロゲンととても良く似ています。

 

大豆は体にもいいものですし、コラーゲンの元になるたんぱく質を豊富に含んでいます。

 

大豆そのものを食べてもいいですし、豆腐や納豆、味噌に醤油など日本には大豆の加工品もたくさんあるので毎日の食事にも取り入れやすくなっています。

 

ただし食べ物だけでは限界もあるので、サプリメントを取り入れるのも効果的です。

 

スキンケアは保湿を重視したケアとエイジングケアを意識して、足りない分はサプリメントや食事で補えば更年期になっても肌の乾燥を防ぐことは可能です。

 

女性ホルモンは肌以外にも髪や爪、骨の健康を維持するためにも欠かせませんので積極的に補っていきましょう。