毛穴の開きに効果のあるクレンジング・美容液って?

毛穴の開きと睡眠不足の関係

 

人は寝ることでその日の疲れを癒しています。

 

これは寝ている間に成長ホルモンの分泌量が増えるからです。

 

成長ホルモンは、体の細胞が受けたダメージを修復する力があります。

 

これは肌細胞のダメージ修復にも役立つので、たっぷり寝ると疲れが取れ、肌の調子がいいと感じるのもこういった理由があるからです。

 

しかし睡眠不足になると、成長ホルモンの分泌が減りダメージを十分に修復できません。

 

ダメージが蓄積されればそれだけ回復にも時間がかかりますし、肌にも影響が出ます。

 

寝不足の日は朝からなんとなく体も重く、気持ちもスッキリしませんね。

 

これは体のダメージを修復できず疲労も回復できていないからです。

 

当然のように傷ついた細胞もそのままなので、どんどん劣化していきます。

 

これが肌にも影響を与えます。

 

細胞がしっかり活動できないので、血行不良から冷えが起こります。

 

体の隅々に新鮮な血液が行き届かないので、肌も乾燥しハリと弾力を失います。

 

こうなってしまうと肌の乾燥が酷くなりたるむので、毛穴が引っ張られてしまい開いたように見えてしまうのです。

 

睡眠は1日の疲れを癒す大切な時間です。

 

成長ホルモンの分泌が盛んになるのは、夜の10時〜夜中の2時だと言われているので、少なくともこの時間に合わせて睡眠を確保できるようにしたいですね。

 

少し時間がずれても問題ないので、毎日同じ時間に寝るなど体内時計のリズムを整えましょう。